2011年11月アーカイブ

なんか小さいかな~・・と言ったら・・みんなが声をそろえて・・どこに置くんですか?大きいのかったら・・と言われました・・・確かに(笑)

みんな受付で、いつも患者さんがいっぱいになっているのを知っていて、ちゃんと考えてくれているのが嬉しかったです・・・それでも・・よーし来年は・・大きくしちゃお~っと。

それで怒られるのも嫌いじゃないです・・・(笑)

電球も・・もっと変えたくなってきました・・やっぱり、暖色系ですかね・・

こんなツリーでも・・子供たちには人気です・・みんな一生懸命見てくれます・・・

楽しいですね・・飾り付けって・・

24日も21時まで・・25日もやっちゃいます・・スタッフのみなさんどうぞ宜しくお願い致します・・

恋人のいない人・・誰かとおしゃべりしたくなった人は、是非いらして下さい・・

少しはお役に立てるかもしれません・・

 

 

IMG_7099.JPG

 

痛くて、痛くて義歯を何回作っても駄目なんです・・・ご飯食べるときは外してるんですよね・・もうずっとだから・・義歯ってこんなものなのですかね・・診てもらいたくて・・

初めていらっしゃった時、患者さんが椅子に座られて・・こぼされていました。

今年の春の事だったでしょうか・・

奥の歯牙を失いとても長い年月が過ぎ・・粘膜が入り込み・・義歯を通常では作ることなど想像できないような状態に・・

少し調整して差し上げ・・根本的に作り替えたほうが良いことを・・・

その時はまだ患者さんの目にはまた今回も同じかな・・・

しかし幸い治ることの想像がついてましたので・・大丈夫と心の中で思い作成に入りました・・

義歯を入れた当日も・・使ってみますね・・と言って今までと変わらない感じに帰られました・・

次にいらした時に・・この短歌を詠み・・額に入れて持って来てくださいました・・・

 

先生久しぶりにおいしくご飯が食べれたよ・・・いつぐらいぶりだろう・・・

僕はね昔シベリアに抑留されてたんだ・・ご飯をね食べれるって・・・

大正13年にお生まれになって今まで歩まれてきた人生をほんの少し語られました・・ありがとうございます・・今まで未来のためにご苦労様です・・

アスを読む・・横浜歯科の・・すばらしさ・・蘇らせる・・確かな治療・・

お褒めのお言葉、胸に刻んで進んでいきます・・・

 

 

 IMG_7094.JPG

年末年始の診療のお知らせ

12/29(木)~1/3(火)は休診となります。

よろしくお願いします。

 以前、いつも元気で健康だと信じて疑わない私は、数日前より足の付け根の部

 

                                                                                                                                                                                                                                                  に鈍い痛みがあり、日比谷にある有名高層ビル内ハイセンスな診療室の無機質な診察台上にズボンを脱いで横たわっていた。

 

診療室に行く前、小さいころからあったホクロが少しづつ大きくなり、その大きくなったホクロが周囲にぶつかり痛みが出たと考えていたが、ネガティブなことも当然考えた。

 

少々の黒ずみ、痛みが今まであったことなどなかったのに・・・ホクロ・・・悪性の物・・・。

このような気持ちの前提がある私は、口数の少ないお医者さん、機械的なアシスタントの方、笑顔一つ出ない環境に不安を募らせる一方であった。一言、二言問いかけてみた

私  :「痛いですかね。」

 

お医者さん:「麻酔は痛いですよ、チクッとします。」

 

そのチクッとが言い方一つで、心にチクッときた。

 

結局術中も痛かったが、無事部分切除を終えた。

 

私も毎日麻酔をして、同じレーザーを患者さんに施術してわかっているはずなのに、立場が異なるとこんなにも言葉の端々や態度に敏感になり不安になっていることに気がついた。

 

医療人足る者、技術のみならず、言動、雰囲気でも癒すことを常に考えるべきである。

 

                                                                                                                                                                                                                    患者とは、こころをくし刺しにされたものと、書くのも納得がいく。

 今回は「虫歯って遺伝するの?」についてお話します・・

 「虫歯のできやすい歯」というのは、あるのでしょうか?よく患者さんから「虫歯は遺伝するのですか」という質問を受けます。結果から言えば、虫歯そのものは後天的なもので先天的に遺伝するようなものではありません。

 ただ、歯の大きさ、溝の深さなど形態的な要素については多分に遺伝的影響を受けていると考えられます。生えたばかりの歯は、非常に虫歯になりやすい上に、奥歯は磨きにくく、知らない間に虫歯が出来ていることも多いのです。

 また、歯並びや骨格的特徴も遺伝すると考えられ、歯並びが悪いと歯磨きもしにくく、虫歯が出来やすいということになります。

 食生活が子どもの虫歯に及す影響も大きいようです。例えば、お母さんが甘いものが大好きだったりすると子供の口に入る機会もおのずと多くなり、虫歯も出来やすくなるわけです。このあたりが虫歯が遺伝すると誤解される理由でしょう。

 さらにもう一つ虫歯の出来やすい理由として、形成不全によるものがあげられます。これは、歯を構成しているエナメル質、象牙質が十分に作られていないまま生えてきた状態をいいます。これも時として遺伝的に起こると考えられます。

 以上のことから虫歯自体は遺伝するものではありませんが、虫歯の出来やすい環境は遺伝的要素に左右されることが多いということになります。

間食も育ち盛りのお子様には必要なものですが、きちんと時間・量を決めて与えるようにして、できるだけ甘いおやつは控えて食後の歯磨きを習慣づけましょう。夜寝る前の歯磨きは更に効果的です。また、時々は歯科医院で健診を兼ねて、きちんとした歯磨き指導や予防的処置を受けておくとよいでしょう。

IMG_0270a.jpg

歯を失うこと・        ・食事ができない・・好きなものが食べられない

                    硬いものが噛めない

                     外食できない

                     食事を楽しめない

                    栄養が摂れない

         ・ 話せない・・・人と話すのが恥ずかしい

                   人とのかかわりが薄くなる

                   電話で何度も聞き返される

                   歌が歌えない

          ・ 笑えない・・歯がないから恥ずかしくて笑えない

                   手で隠してしまう

                   隠しながら笑うので思いっきり笑えない

                   暗くなる・・周りに暗い印象を与えてしまう

                   

 他にも様々な事が・・ホルモンバランス、サイトカインネットワーク、消火酵素・・噛む刺激がないことで頭蓋骨が骨粗鬆症になったり・・認知症との関係も二次的な影響として取り沙汰されています・・

歯が無くなり始めたら・・早い段階で理に適った処置を施さなければ、順番に過重負担になり歯牙を失う結果になるでしょう。

歯牙を失わせない・・その方法の一つとしてコーヌスクローネという処置方法があります。

最近の方向性としてインプラントにて処置を進められる事が多いと感じます。うちでも当然インプラントも致します・・しかし本当にインプラントがその患者さんにとってベストなのか?多角的に患者さんと時間軸も設け色々と想定し、選んでいく事をしないと本当の意味での治療ではないような気が致します。

他院でインプラントはできないって言われて求めていらっしゃる方・・・

インプラントを進められたけど・・本当にいいのだろうか・・他に方法は本当にないのだろうか・・

色々な方々が、ご紹介などでいらっしゃいます・・

説明もどうしても、方法論になりがちですが・・何故そのような治療をするのか・・・

物事の優先順位・・自分の歯をできるだけいい形で残していきたい・・・

そして一生を自分の歯で過ごしたい・・この欲求は共通すると思います・・・

そのために、色々な処置があるのです・・そこから始めましょう・・

歯牙を多数失ってしまった人や、歯周病などで動いてグラグラしてしまっている人、外科的な処置ができない人・・またはしたくない人・・お掃除に自信がない人・・できる限りやり変えをしたくない人・・そのような方々がこのコーヌスクローンネを選ばれます。

歯の動きを止め、歯のないところを補い、清掃しやすく、修理が容易、また一回やったら、それを使い変形させていき、やり変えををあまり考えないでよい方法・・これがコーヌスクローネです。一か月間に・・そうですね~処置進行形の方・・相談中の方・・処置後のメインテナンスの方・・10人前後はいらっしゃるでしょうか・・・この症例数はしっかりと評価して行くには十分だと思います・・たまにしかできないような処置では、技術の向上、維持、評価、が乏しく・・患者さんにご迷惑をかける事になると考えます。

コーヌスクローネ、一回やられると、みなさん、肌身離さず大事されます・・もし・・夜に外していて・・地震が来て、すぐ逃げることになった時・・なくしたら大変と・・夜もお口の中に入れて寝られているようです・・

 

 

 

アス横浜歯科クリニック新進気鋭のDr加藤・・今日はとっても良いものをもらっていました~

小児歯科をこよなく愛し...泣く子も黙る加藤先生です(笑) 本当はとっても優しいです。

素晴らしくまっすぐな性格で、向上心があり、優しく、力持ち・・性善説の塊のような素敵な先生です~小児歯科咬合誘導などもやっちゃいます・・

顔からにじみ出てますでしょう?・・あ・ぶ・ら・・・もね。 よく汗かいてます(笑)

いつもいつも笑顔でありがとう・・加藤先生の頑張りが患者さん、仲間を支えています・・

小さなお手紙もその結果ですね・・

「かとうせんせい

ときどきぎんばがとれちゃって

          ごめんなさい」  裏面にはハートマークがいっ~ぱい・・・

こちらこそごめんなさいですね(笑)子供さんの歯は小さく、正直取れやすいと思います・・神経のお部屋もすぐ近くなので守らなくてはいけないし・・

ただ一生懸命やっていることが伝わっているのですね・・子供さんは正直です・・いつもいつも一生懸命やってくれているのに、とれちゃってわるいな~と思ってくれたのですかね・・

私たちは患者さんに気づかされ、成長させてもらっています。良いことばかりではなく・・色々な事に目を向けて、真摯に受け止めたいですね~

 

DVC00057.JPG

今日はパワー100倍歯科技工士さんの学校の学生さんが見学にいらっしゃいました。

朝一のミーティングからご苦労様でした・・

僕が10年来お付き合いをさせて頂いている歯科技工士の中込先生からのご紹介で、その先生が福岡で講演をした時に知り合ったとのこと・・精力的にいろいろ一人で講演を全国に聴きに行ったりとパワー満点な女の子でした。

中込先生とは昔新宿で一緒に働いていて色々お世話になった方でお兄様のような方です(笑)

今は特にコーヌスクローネという特殊な義歯を一緒に作成し、患者さんに喜んで頂いてます~

そんじょそこらのコーヌスクローネじゃ~あーりませんよ(笑)

患者さんの思い・・何が嫌なのか・・どうのように治りたいのか・・何が怖いのか・・

何故歯科に来たくなかったのか・・一人、一人思いは違います・・自分では表現できない方も一杯います・・質問する力・・話をしたくなるような雰囲気、私たちは追及します・・これからも、家族を紹介したくなる医院づくりへ・・・

 

大沼あのんちゃんこれからも将来の歯科、患者さんをよろしくね~

 

スーパー衛生士予定、アス横浜歯科クリニックの理子ちゃんです。   あくまでも予定です(笑)

しかし凄いスピードで色々なことを吸収し、変化中です、センスあります・・・

お母様もスーパー衛生士さんなんです。   素敵な笑顔ですね。 

こんな顔してたまにため語なんです(笑) 

理子さん、うちは厳しいかな・・しかし雰囲気はいいはずです。仕事を通じて、患者さんのためにお力をお貸しください・・それがいつしかあなたの将来に役立ちますよう心から願っております・・

 

 

IMG_7007.JPG

11月15日お誕生日生まれのみんな~おめでとう。そしてここにアス横浜歯科クリニック縁の下の力持ち伊藤さんおめでとうTシャツプレゼント。佐々木株式会社なので〇佐です(笑)。

 

お誕生日、自分がこの世に生を受けた日・・この日は、自分で勝手に生まれてきて、大きくなったわけではない事を確認し、どんな思いでお母さんがお腹を痛めて生んでくれたのか感謝をする日・・大きくなっても忘れず大切な連鎖。(忘れたやつは~バチがあたりますよ~)

 

全国の11月15日生まれの子供さんを持つお母様、ありがとう~ご苦労様~

 

ずっとアス横浜歯科クリニックの診療で使う色々な機材、材料を、私たちが困ることのないように、間違いなく供給して、アドバイスを下さる大切な人・・伊藤さん

休日の朝から間違い電話をかけてしまっても、電話に出てくれてありがとう、診療でなにかあったと思いまして・・なんて言ってくださいます。そしてこんなサプライズをしてくれるみんなが、アス横浜歯科クリニックにはいます。

僕はそんなみんなと共にお仕事ができてうれしいです。            

                                                                                   

CIMG0233b.jpg

  

医療法人社団 聖礼会

アス横浜歯科クリニック

〒232-0053 神奈川県横浜市南区井土ヶ谷下町215-1 マルエツ井土ヶ谷 別棟

TEL 045-743-0896

FAX 045-743-0897

診療時間

月・火・水・金・土 10:00~21:00

日・祝 10:00~18:00

木・祝 休診日

井土ヶ谷マルエツ駐車場90分無料

インプラントセンター ICOI Diplomate 日本口腔インプラント学会 歯科医師臨床研修制度 日本歯科審美学会 南区歯科医師会 インプラントセンター 歯医者View